料金システムのご紹介

料金システムのご紹介

インビザライン治療を受けたいけど、どれくらいの費用がかかるのかしら……」とお悩みの方へ。こちらでは東京都練馬区大泉学園の歯医者「よしかわ矯正歯科」が、インビザライン矯正治療の料金目安をご紹介します。

お口の症状は患者様一人ひとり異なりますので、詳細な治療費については、診察させていただいてからのご説明になります。当院は、初診料は無料となっておりますので、一度お気軽にご相談ください。

インビザライン矯正治療料金

項目 費用(税抜) 概要
初診料 ¥0 当院では初診料は無料です。治療方法や期間、費用などの概算をご説明します。
検査・診断料 ¥39,000

歯型採取、レントゲン写真・口腔内・顔面写真撮影、舌・口腔周囲菌、唾液・口腔内常在菌などの検査

検査・診断料は、定額1回のみのお支払いとさせていただきます。精密検査をもとに診断を行い、治療計画を立案します。

インビザライン矯正治療料金

¥840,000

小児矯正・成人矯正、また使用するアライナー(マウスピース)の枚数などにより、金額はまったく異なります。治療期間は、1年半~2年程度かかります。
処置料(1回につき) ¥6,000
保定装置料
(片あごにつき)
¥20,000 歯の移動後、歯の位置が安定するまで取り外しが可能な保定装置を装着して期間をおきます。この期間中にも、3~4ヶ月に1回程度通院が必要です。
治療後の経過観察料
(1回につき)
¥3,000

お支払い方法について

お支払い方法について

当院では治療費のお支払いを、「現金」「銀行振込」「クレジットカード」の3つの方法にて対応が可能です。

なお治療は、精密検査後の診断をもとに治療計画を立て、ご納得いただいたうえで開始します。詳細な費用が出ましたら、お支払い方法をお選びいただきます。ご不明な点がありましたら、受付スタッフまでおたずねください。

お支払い例1 お支払い例1

インビザライン矯正治療費 840,000円を
24回払いで

月額 35,000円×24回
合計 720,000円

インビザライン矯正治療費 840,000円を
ボーナス払い併用24回払いで

初回金
月額
ボーナス 50,000円
26,250円×24回
40,000円×4回
合計 720,000円

※費用は税抜きです。

医療費控除について

医療費控除について

インビザラインにかぎらず、一般的に矯正治療に保険は適用されませんが、医療費控除の申請は可能です。

医療費控除とは、本人または生計をともにするご家族が1年間に支払った医療費が、10万円(その年の所得金額が200万円未満の方はその5%)を超えた場合に、所得控除が受けられる制度です。

歯科治療においても、一般的な歯科素材を用いた歯科治療や、発育段階にある子どもの成長を阻害しないための歯列矯正治療などは対象となりますので、申請されることをおすすめします。

※審美目的の矯正治療などは対象となりません。

医療費控除の計算式

[1年間に支払った医療費]-[保険金などで補てんされた金額]-[10万円]=[医療費控除の対象となる金額]

※医療費控除の上限は200万円です。
※「保険金などで補てんされる金額」には、生命保険などで支給される入院給付金、健康保険などで支給される医療費・家族療養費、出産一時金などが該当します。

申請に必要なもの
  • 医療機関に支払った医療費の領収書・レシート
  • 通院にかかった公共料金のメモ
  • 源泉徴収票
  • 印鑑
  • 還付金の振込先となる金融機関の口座番号

「よしかわ矯正歯科」の「ドクター・医院情報」はこちら